アクアビーズで作ってみた【レコベル】

お知らせ

こんにちは、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

自粛期間のお家遊びで、家族がアクアビーズで楽しそうに色々作っているのをみて、私もレコベルを作ってみました。

堕天作戦の本編/感想/考察、いずれにも関係ない記事ですので、いつもの考察記事を見に来た方すみません。

アクアビーズ好きな方(めっちゃ限られる気がしますが)ならすこ〜し参考になるかもですが、そもそも好きな方なら私のじゃなく独自で製作されてそう。

アクアビーズとは

エポック社から出ている水でくっつく不思議なビーズです。

トップページ | アクアビーズ公式サイト - Aquabeads

等間隔に穴の空いたトレイにビーズを並べて、霧吹きで水をかけるとビーズ同士がくっついて可愛らしい作品が出来上がります。

似ているものにアイロンビーズ(パーラービーズ)もあります。

パーラービーズ公式サイト

こちらの方が出来上がりは丈夫で水に濡れてもOKだしコストもアクアビーズより良いし親的には嬉しい。けれど、仕上げにアイロンが必要なのとアクアビーズの丸くて可愛い印象になるのがお気に入りらしく、家族はもっぱらアクアビーズ派です。

アクアビーズは結構割高なので、我が家は一気に大容量タイプを購入しています。

 
レコベルを作ろう
アクアビーズは専用のトレイにお手本のシートを挟んでその上にビーズを置いていくのですが、レコベルのお手本はないので感覚的にちょいちょいっとビーズを置いていきます。
軍服のデザインを表現するの、難しい、、。ほぼ印象です。ドット絵を描いている人ってすごいですね!
 
トレイに置いた状態はこんな感じ。ストラップにしたいので上部に穴を開けています。
これにお水をかけて、1時間、ひっくり返してさらに半日乾かすと、、
 
レコベルできあがり〜
 
今回は子供があまり使わないポリゴン(多面体)型ビーズを使いましたが、丸ビーズでもOKです。
レコベルの目は透明でもよかったかな〜
 
これにボールチェーンをつけて完成です 🙂 
わりと可愛い??
 
 
さて、どこに付けようかな。。
カバンにつけていたらファンの人は気づいてくれるでしょうか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました