堕天作戦 【担当者】成田さんのがんばり

お知らせ
レコベル

インタビューの記事について書いていて、成田さんがいかに堕天作戦のために頑張ってくださったか時系列での紹介をはさむつもりでしたが、めちゃくちゃ長くなったのでこちらを先にアップします。インタビュー記事もですが、成田さんの貢献をたくさんの方に知って欲しくて書きました。

もちろん多くの読者の応援もあっての事ですが、編集内で初速をつけてくれる人がいるといないで大きく違う事がわかりました。

スポンサーリンク

2018年4月 堕天作戦の担当となる

前担当者と先生との間で破顔大笑で完結予定だったらしいです😰恐怖しかありません。

ところが、成田さんがここで編集長に掛け合ってくださいました!

GWが明けて急いで編集長に「(紙媒体では出なくても)『堕天作戦』って連載を続けても大丈夫ですか?」と確認してOKをもらえたので、山本先生にもっと続けられますとお伝えしました。(成田さん談)

2018年5月16日 破顔大笑Part4の先読み公開日

ここで堕天作戦が読めなくなっていたかと思うと恐ろしい!!確かにとても爽快な終わりかたでしたが、、。

2019年2月 1巻の無料キャンペーン 

この頃から紙の1巻2巻は品薄状態でアマゾンで高額出品されていました。

2019年3月 北海道にて山本先生と打ち合わせ

わざわざ北海道まで出向いているということは、この時に売り上げを出すための工夫や電子版の可能性など相談したのではないかと思います。

2019年4月 堕天作戦の無料公開 

山本先生からもコメントがあるくらいなので、3月での打ち合わせでこの無料公開で売り上げが伸びなければ5巻の電書決定で最悪打ち切りという話だったのでは??と推測しています。

ファンとして売り上げに貢献したいものの、紙の本がないので人に薦めにくい状況でした。

2019年6月18日 堕天作戦公式ツイッターアカウントを作成

確か夜の12時過ぎとかに更新が続いていた記憶があります。もう電子は決定していたのでせめて打ち切りは避けるために粉骨砕身してくださったものと思われます。

個人的にもこのアカウントのおかげで堕天作戦ファンの方(特に絵師の方)をたくさん知ることができました😊

2019年6月19日 5巻が電子版にて発売 当日告知となり読者が涙を流す

成田さんも電子の5巻はがっかりしていたようで、

マンガワン&裏サンデーって、コミックス発売前に告知のPRを掲載するのですが、自分で決めておきながら、読者には関係のないうらみごとみたいなのを書きすぎてしまい、第5巻の電子書籍の発売1週間前に掲載予定だったのに校了直前でストップがかかって大きく作り直しました。結果、発売の告知は発売当日に掲載することになってしまいました……。(成田さん談)

6月のあの時は、小学館の紙本のコミック発売の欄に堕天作戦の名前がないから、読者の中でも憶測が飛び交っていましたね。ギリギリのPRにはそんな理由があったのですね。

2019年8月6日 Webマンガ総選挙に堕天作戦がノミネート発表!

ツイッターで投票するとキラッキラのシバ君が見られました😊ファンの中でも毎日投票が日課でした。

2019年8月21日 中間発表

なんと3位入賞です!3位までの入賞がいろんなコラボやキャンペーン対象らしく、3位と4位では扱いが全然違うらしいので、堕天読者がツイッターで拡散し、強者はシリアル何枚も入手していました。

2019年9月1日 紙本発売発表

そして、その結果を受けてのまさかの紙本復活。ちょうど地獄献上Part5の先読みコメントがこのあたりで、お祭り騒ぎになっていました。私はツイッターで知ったのですが、みなさん情報早い!!

2019年9月19日 既刊重版発表

これもツイッターで編集長のツイートをアップしてくださっいる方がいて少し前に知りました。

会社告知OKのギリギリに教えてくださる成田さんありがとう!

2019年10月11日 5巻紙本発売

連載が続くなら電子版でもいいと思っていましたが、やっぱり紙本は良いです!6月の悲嘆を吹き飛ばす幸せ、

手にとって見返せるし、電子で拡大するよりずっとクリアに見えます。祝☆ 堕天作戦5巻 紙本発売

ブログでも書きましたが電子版では気付かなかった事に気付けたりします。(レコベルの星章)

2019年10月17日 Webマンガ総選挙 3位入賞決定

WebマンガNo.1を決定!!WEBマンガ総選挙2020
好きなマンガを、推していく――。WebマンガNo.1をみんなで決める「WEBマンガ総選挙」!業界初!WebのWebによるWebだけの総選挙。

中間発表後の読者の方の加速がすごかったのか、無事に3位入賞です!東京の方では巨大看板やクレープなど楽しいイベント盛りだくさんでした!

打ち切り危機のマンガの見事な復活劇です。これをリアルタイムで体験できて本当に良かった!

そして堕天作戦がまだ続くようで本当に良かった!

Webマンガ総選挙あたりの読者との共闘は結構アツいものがあります。(山本先生なら高揚と感動満載の小説かマンガに昇華できそう。)

成田さん、本当に本当にありがとうございました。

これからも売り込みが控えめな山本先生に代わって宣伝や告知よろしくお願いいたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました